もう声優は無理と諦める前に知りたい!挫折理由とその後の末路とは?

声優志望者が声優になることを諦める原因

30万人が声優を目指しているといわれる現状ですので、声優志望者の99%が声優になることを諦めます。これは厳しいようですが、職業「声優」の数の少なさからいえば至極当然の結果です。受験で第一志望に合格する、就職で第一希望に採用されることは滅多にありませんし、誰しも少なからず夢を諦めています。

執筆者情報
株式会社スタルジーの代表の飯塚です。前職は東証一部上場の人材紹介会社に勤めておりました。声優というキャリアに関して一緒に考えていきましょう。余談ですが、大学時代に青二プロダクション所属の有名声優さん2名を招いた400人規模のイベントを企画した経験があります。

そこで声優志望だった人が、挫折して声優になることを諦める主な理由とは何か?3つ説明します!

声優志望者が声優になることを諦める原因

生活、収入面

最も多い理由が生活、収入面の問題です。声優を目指すとなると声優専門学校や声優養成所に通わなくてはならず、費用は年数十万~百数十万円です。アルバイトでまかなうことはできますが、時給で給料が出るのでどうしても長時間労働になります。

費用が安いおすすめの声優養成所と専門学校の選び方を紹介!費用が安いおすすめの声優養成所と専門学校の選び方を紹介!

首都圏に実家があるならまだしも、ひとり暮らしであれば家賃、水道光熱費、食費、交際費、通信料などの生活費がかかり金銭的な余裕はほとんどありません。レッスンやオーディションの日以外、ずっとアルバイトをするような生活はなかなかきついでしょう。

スキルや実力面

初めはレッスンで上手くなろうと思っていたのが、周りのレベルと比較して自分は大して声優の能力が無かったと諦めるパターンです。声優専門学校や声優養成所で、初めて自分以外の声優志望者と出会うことが多く、彼らと比べて自信が無くなってしまうことがあります。

ただ成長速度は人それぞれですから、自分の成長を感じているうちは周りと比べて劣等感など感じずに、演技に集中してもいいのではないでしょうか?

オーディションの審査や精神面

ひたむきに声優に向かって進んでいると思っていたら、オーディションで落とされ続ける。そういう経験は声優志望の方なら誰しもあります。とは言っても、メンタルにグサグサ響いてくるので無視できませんよね。

限界を感じてやめる人が多く、上手く切り替えられないとズルズルと引きずってしまうでしょう。
倍率7,500倍?声優デビューまでのオーディションの倍率を紹介します!

声優志望者は挫折した後、どんな仕事に就くの?

声優志望者は声優を断念した後は、地元で就職する、バイト先で社員になる、役者に転向する、芸能関係サポート職に就く、結婚する、といったような選択肢があります。もちろん無職やフリーターになる人もいます。主な仕事についてそれぞれの紹介です。

声優志望者は挫折した後、どんな仕事に就くの?

地元で就職

首都圏外から東京に上京していたパターンです。多くの方はこれに当てはまるのではないでしょうか?実家に戻って家賃や食費を浮かせて、公務員や中小企業に中途として就職します。初めから新卒採用で働いている同世代に給与面では劣りますが、十分に安定した生活ができ一人前の社会人として自立できます。

中途採用の面接のときには「なぜ声優を目指していたのに諦めたのか」「その活動の中で得たこと」が何か答えられればしっかりと採用されるでしょう。今までに積んできたトークスキルを活かして就活をするわけです!

バイト先で社員に

地元で就職するのと同じくらい多数派なのが、バイト先でそのまま働き続けて社員になることです。元々首都圏に実家があったり、進学や就職で引っ越してきたりした人に多いでしょう。

地元で就職するより、物価が高く生活しにくい首都圏ですがその分給与も高いです。また、声優活動をやってきたことに関して、バイト先に理解があるので、声優活動をやめるという経緯をいちいち説明しなくて済むのもメリットです!

芸能関係の別の仕事に転向

自分が声優になれなくても、他の形でアニメや芸能に関わりたいというパターンです。声優活動をする中でできた人とのつながりから仕事を任され、役者や所属事務所のスタッフになることがあります。ある程度声優として活動していれば、声優専門学校や声優養成所の講師を任されることもあります。

制作の現場で働くとすれば、アニメーターや収録スタジオのスタッフ、アーティスト活動であればライブハウスやホール、アリーナといった会場の照明や音声等のスタッフもあります。

ライブの案内やステージハンド、物販、ケータリングや警備員スタッフはバイトでできるので、自分に合っているか試してから始めるのが良いでしょう!

結婚

女性で声優活動していた人に多いのが、結婚して身を固めてしまうというものです。そもそも声優活動中に彼氏彼女がいるのか?と言えば微妙ですが、禁止の決まりはありません。

専業で主婦、主夫になるか、仕事もするかどうかは個人個人に委ねられますが、ぜひ声優活動の中で磨いてきた能力が活かされるといいですね!

人気職業声優の年収と厳しい現実とは?給料形態を紹介します!人気職業声優の年収と厳しい現実とは?給料形態を紹介します!

人気有名声優が実際に味わった苦労と挫折

夏目友人帳のニャンコ先生、NARUTOのカカシ役の井上和彦さんは高校卒業後ボウリング場に就職しましたが、トラブルが原因で半年で辞めることになります。その後声優となるわけですが、順調になれたわけではなく苦労を重ねました。

例えば、声優養成所に入って3年間はバイトをしながらレッスンを受け、社長に直接掛け合って現場を見学したかと思うと初仕事では緊張のあまり声が出なかったエピソードがあります。

まだまだ苦労話があって、初めてとったレギュラーでは臨場感がないと言われて、降板させられてしまいました。たった1回で。その後、降ろされる原因になったセリフを3か月ひたすら練習して、演技力を鍛えたのです!

その後は監督にも認められるようになり、自分でも納得の演技ができるようになったといいます。

人気有名声優が実際に味わった苦労と挫折

また、おじゃる丸、プリキュアキュアビューティ役の西村ちなみさんは、最初の声優養成所オーディションで不合格になってしまいました。大きな挫折を味わった西村さんは、ショックを受けたそうです。

しかし、声優になることを諦めない!という思いが湧き上がってきて、別の声優養成所に入り直しました。悔しさをバネに、レッスンでは人一倍真剣に取り組み、デビューをつかみました!

決め手は行動力?声優に向いてる人とはどんな人?声優志望者必見!決め手は行動力?声優に向いてる人とはどんな人?声優志望者必見!

挫折しても声優を目指し続けるということ

現代社会で声優を目指すことは芸能界を志望することであり、一般的な人生のルートから外れようとすることです。たいていの家族は反対するでしょうし、上で見たような失敗をすると人よりも苦労します。

アイマス如月千早、シュタゲクリスティーヌ役の今井麻美さんも人気が出るまでに苦労した声優です。何年も夢を追い続けることで周りに迷惑をかけていないか?と悩んでいましたが、声優であることをやめなかったことで人気のきっかけとなる役を射止めました。

挫折しても声優を目指し続けるということ

声優を目指す方の中には、自分は声優しかやらない!他の仕事は絶対無理!と感じている人もいるでしょうが本当にそうでしょうか?そう尋ねられても諦めず、折れない意志が、声優になるのに必要な条件ではないかと思います。

声優志望の方からいただいた質問

レイズキャリアでは声優に関する質問をいつでも受け付けています。周りに反対されていて、家族や友達には相談しにくい方に使っていただけると幸いです。ここでは今までにいただいた質問とその回答を紹介します!

今高校生で中学生の時から声優を目指しているのですが、父親にやめろと止められています。こっそりオーディションを受ける分には良いですよね?
(10代女性)

未成年者は保護者の許可が必要になります。親のお金で生活して通っている高校をしっかり卒業して、それからガンダでデビューを目指しましょう!

友達が声優を目指すと言い出しました。「絶対なれないからやめとけ」と言ったところ縁を切られました。現実を教えてあげただけなのにひどくないですか?
(10代男性)

あなたが目指すものを否定されたらどう感じますか?という話はさておき、挑戦する前から他人の夢を否定するのはやり過ぎです。否定してしまったあなたも、心のどこかで声優にあこがれているのではないでしょうか。

大学3年生です。大学2年までに卒業に必要な単位をほぼ取り終えました。前々からの夢だった声優を目指して声優養成所に入ったのですが、周りのレベルが低くてやめたいです。
(20代男性)

苦労して講義を詰め込んで、余裕を作る努力をしたあなたは行動できる人です!そんなに頑張ったのに周りのせいにして夢を諦めてしまうのは、非常にもったいなくはないですか?例えば、プロ・フィット声優養成所はレベルが高いことで有名ですので、他の養成所などにに移っても良いでしょう。

後悔したくないので、一度挫折した声優にもう一度挑戦しようと思います。いつまでと期限をつくるほうがいいですか?
(20代女性)

期限を決めて、自分で自分を追い込むほうがいいです。社会に出てからもう一度声優を目指す理由が、「逃げ」でなければ応援します。なぜそんなことを言うのかというと、前向きな気持ちでないと真剣にはなれないからです。声優しかない!と頑張るからこそ、真に迫る演技ができるのではないでしょうか。10代に熱意で負けずに頑張ってください。

転職のプロに無料で相談する>>