きらケア介護には悪い口コミが多い?長所短所、無料資格取得制度を解説

介護業界の転職サービス「きらケア」がおすすめの人

きらケアは、介護業界での転職を考えているならまず登録しておくべきサービスとして有名です。

介護業界に特化した転職エージェントの中でも、最多クラスである約88,000件の求人を取り扱っています。そのため、多様なニーズを持った介護職の方一人ひとりに最適な転職先を提案できるのです。

具体的におすすめの方を以下に挙げます。

  • 未経験無資格だけど、介護職に挑戦したい方
  • 履歴書や面接に自信がないけど、正社員になりたい方
  • 月給30万円以上を希望している方
  • 週休2日、残業が少ないなどの希望がある方

そのほか、自宅と勤務先の近さ、人間関係が良好な職場など、一般的な転職サイトでは分かりにくい条件で求人を提案してもらうことも可能です。

コロナ渦以降、介護職の転職難易度は高くなりました

他の転職エージェントを使ってうまく転職できなかったという方もきらケアを利用する価値があるでしょう。

そもそもコロナ渦以降、転職市場は悪化しており、良い条件で転職することは難しくなっています。

2019年9月、介護業界の有効求人倍率は4.46倍だったのに対して、2020年9月は3.82倍にまで落ち込んでいます。

介護業界は人材不足が深刻なので、他の業界と比べれば有効求人倍率は高いものの、転職の難易度は高くなっていると言えるでしょう。

後述しますが、きらケアは、ただ求人を紹介するだけではなく、自分に合った求人を紹介してもらえる、選考を通過するためのアドバイスをもらえるという点に強みがあります。

転職するか決まっていなくても利用可

転職が頭に浮かんでいる方でも「まだ転職する決心はついていない」という段階の方もいると思います。

今の職場に不満があるからこそ転職を考え始めたと思うので「転職しても意味があるのかな」「次の職場でも辛い思いをするかも」と考えてしまいますよね。

きらケアは転職エージェントではありますが、転職の決心がついていない方でも利用することができます。

登録したら面談することから始めるので、その時点で転職するか迷っている旨を伝えましょう。

執筆者情報
株式会社スタルジーの代表の飯塚です。私は、厚生労働省指定実施機関から職業紹介責任者に選任された転職のプロフェッショナルです。また、前職では介護業界の求人事業や人材紹介事業(どちらも業界トップクラスのシェア)を行っていた東証一部上場企業に勤めておりましたので、介護業界の転職市場もよく理解しております。今までに得た知識と経歴を活かして、介護職の方々のためになる記事を執筆しております。

口コミも紹介!きらケアの長所6つ

きらケアを利用するメリットは、豊富な求人からあなたに合った職場を見つけてくれる点、業界に詳しいからこそ転職成功までのサポートしてくれる点などが挙げられます。

求人数が日本最多クラス

転職サイトやエージェントを選ぶ上で重視したいのが求人数です。当たり前ですが、求人が多ければ多いほど、自分に合った職場を選びやすくなります。

きらケアは、介護業界に特化した転職エージェントとして日本最多クラスの88,000件もの求人を保有しています。

ネット上では見つけることができない非公開求人もあるので、幅広い選択肢からあなたに合った求人を紹介してもらえます。

40代女性

いくつかの転職エージェントに登録して転職活動を進めていましたが、その中で私の条件に合った求人が圧倒的に多かったです。各エージェントに「転職回数が多くでも気にしないところを紹介してください」とお願いしていたのですが、他のエージェントに紹介してもらった施設の面接では明らかに今までの経歴に難色を示されることもありました。きらケアでは、これまでの転職回数にも理解のある施設を紹介してもらえ、やはり求人数が多いことは大事なのだと痛感しました。

親切なキャリア相談を受けられる

未経験で介護職に就職しようとしている方や介護職として働き始めたばかりの方であれば、介護業界に対して分からないことだらけだと思います。

老人保健施設で働いた経験はあっても、特別養護老人ホームの事情は分からないということもあるでしょう。

転職の際には、その後のキャリアを考えることが重要です。例えば、1年目の給与が少ないとしても、資格取得の支援制度を利用すると昇給しやすく、他の介護施設にも転職しやすい職場もあります。

時には、額面の給与だけにとらわれず数年後の給与が高くなるか、という点を考えると後々のリターンが大きくなるのです。

介護業界に詳しい担当者に相談して、今後のキャリアを踏まえて転職できるのが、きらケアを利用する大きなメリットです。

30代男性

結婚して家族ができたので、給与を上げるために転職をしたいと考えていました。どういった資格を取って、どのような施設に転職していくべきかのキャリアプランを立ててくれたのがありがたかったです。転職後も連絡が取れる点も安心で、今は資格取得のために勉強を進めています。

条件交渉をしてくれる

きらケアのアドバイザーは、応募した企業に対する条件交渉も代わりに行ってくれます。

「本当に規定通りの休みがもらえるのだろうか」「3年目にはどれくらいの給料が期待できるのかな」など、求人情報を見てから気になる点ってありますよね。

応募や面接の段階で直接聞くのが難しい点を代わりにヒアリングしたり交渉したりしてくれるのです。

40代女性

3回目の転職ではじめてこうしたサービスを利用したのですが、履歴書の作成や面接の準備に集中できる点が良いと思いました。というのも、面接日の調整や給与の交渉などは、アドバイザーの方が行ってくれるので、事務連絡の負担がかなり少ないです。これまでは、求人を探すところから全て自分でやっていたので、怪しまないで早く利用するべきでした。

履歴書や面接の対策をしてくれる

いざ転職しようと思っても「今までの経歴に自信がない」「面接に落ちた経験が多くて不安」という方は多いと思います。

履歴書や面接の対策をサポートしてくれるのは、きらケアを利用する1番のメリットと言ってもよいでしょう。

多くの方の転職を成功させていたからこそ分かる評価してもらいやすい履歴書の書き方、各施設の特徴をしているからこそ分かる面接でアピールすべきポイントを教えてもらえます。

40代女性

未経験で介護業界への転職に挑戦したので「ブラック企業しか選択肢はないのかな」と不安でした。ホワイトな介護施設に転職できたのは、慣れない面接の対策を行っていただいたからだと思います。介護士に転職する理由、本当に働き続けられるのかなど、難しい質問に対する準備もしっかりできたので、実際の面接にはかなり落ち着いて望めました。他の介護施設で働く知人からは「よく未経験からその条件で転職できたね」と言われます。

各施設の内情が分かる

介護士の退職理由には、常に人間関係が上位に挙がります。

働くことにおいて人間関係は非常に大事であるにも関わらず、転職する前に人間関係が良い施設か判断することは非常に難しいですよね。

きらケアは、施設の見学を行ったり、働いている人に意見を聞いたりしているからこそ、人間関係などの外からは分かりにくい情報も把握しています。

男女比や平均年齢を含め、どのような方が多くて、どんな雰囲気なのか分かった上で転職できるのは安心ですね。

30代女性

私が満足できる職場に転職できたのは、きらケアの担当者の方のおかげだと思っています。転職するかどうか迷っている段階で登録したので、最初は職場のグチばかり言っていたのですが、よく話を聞いてくれました。私が話した内容から、どういった職場なら気持ちよく働けるのか、重視すべき条件をまとめてくれました。紹介していただいた施設は、面接の段階から「ここなら長く働きたい!」と思えるほどで、そちらに無事転職することができました。

5万円分の介護職の資格取得が無料

きらケアでは、一定の条件を満たした方であれば、通常5万円ほどかかる初任者研修を実質無料で取得することができます。

全額キャッシュバックを前提に受講料を前払いできる方、指定期間よりも長く介護職として働いた経験がある方が対象となります。

ただ仕事を紹介するだけではなく、長く働いてほしいというきらケアの姿勢が現れているサービスです。

30代女性

未経験だったので、資格取得の支援をしてもらえた点がありがたかったです。実質無料とのことで、いろいろセールスされるのではないかと不安だったのですが、そんなこともなく無事取得できました。

悪い口コミも多い?きらケアの短所2つ

きらケアを利用した方から挙がることが多いデメリットについてご紹介します。

担当者の質に差がある

きらケアでは、登録した求職者一人ひとりに担当者がつくことになります。

そのため、どうしても求職者と担当者で合う合わないが生じてしまいます。

「ガツガツしている担当者で、引いてしまった」「対応が遅くてイライラした」といった口コミもあります。

どの転職エージェントに登録してもこうした不満が生じる可能性はあります。できれば複数の転職エージェントに登録して比較しつつ利用するのが良いでしょう。

50代女性

いくつか求人を紹介してもらってからは、何も連絡がなくサポートする姿勢はないのだなと思った。はじめての転職活動だったので聞きたいことも多かったが、気軽にいろいろ質問できる雰囲気ではないと感じた。後から分かったのだが、私の担当者は新人だったようで、段取りが悪く対応も慣れていなかった。教育や上司のサポートが足りておらず、現場で働くレベルではないと感じた

地方の求人に弱い

きらケアは、関東と関西のほか、北海道(札幌がメイン)、宮城県、愛知県、静岡県、広島県、福岡県といったと人口が多い地域に強いサービスです。

そのため、「地方には求人が少ない」「希望するような条件の求人を紹介してもらえなかった」といった口コミもあります。

20代女性

家庭があるので近所で転職したいと思っていたのですが、都市圏の求人ばかり提案されて拍子抜けでした。地方の求人を要求すると給与が安くて格差は激しいと分かりました。他の転職エージェントでも同じようなものでしたので、やはり地方だと良い求人は少ないことを実感しています。

きらケアに登録した後の流れ

きらケアに登録した後のステップは、大きく分けて面談、求人紹介、応募、内定後の準備となります。

まずは面談で自分を知ってもらう

きらケアでは、いきなり求人を提案してくるということはありません。電話や対面で、あなたについてよく知ってもらうことから始めます。

現職での悩み、転職するならどんな条件を重視したいかといった点を丁寧に聞いてくれるので、緊張する必要はありません。

「転職しようか決まっていない」「どんな求人があるのか見てみたい」といった段階の方でも利用することが可能です。

この段階で自分の経歴や希望条件を素直に伝えるようにしましょう。面談の前に、希望する給与、労働時間、勤務地、施設の種類などの条件を整理しておくとスムーズです。

あなたに合った求人を紹介してもらう

面談の後は、伝えた条件に合った求人を紹介してもらえます。

きらケアは、各施設の内部事情にも詳しいので、どんな方が働いているのか、雰囲気は良いのかといった点も聞くことができます。

また、きらケアが紹介する求人の中には、ネット上には公開されていない非公開求人もあります。

非公開求人は「本当に条件に合った人に応募してほしい」「応募経路を絞らないと応募が殺到してしまう」といった理由で転職エージェントなど限られたサービスが保有している求人のことです。

応募して対策、選考に進む

紹介された求人の中に気になるものがあれば、きらケアが応募を行ってくれます。あなたの基本情報は先方に伝えてくれて、すぐに面接の日程が決まるのでスムーズです。

選考においても、きらケアのアドバイザーがサポートしてくれます。

履歴書や面接で不安な点、相談したい点があれば、遠慮せずに質問しておきましょう。

なお、ネット上にある志望動機のコピペはNGであることを覚えておいてください。

志望動機は、自分が持っている価値観や経験に基づいたものでないと、選考に通過しにくくなります。

採用する側は何十人、何百人といった方を面接してきているので、ネット上にあるような志望動機をコピペして伝えても分かってしまうものです。

志望動機を一緒に考えてくれるなどの面接対策をしてくれる点が、転職エージェントのメリットの一つです。

内定後の準備、交渉もしてくれる

転職をはじめて経験される方は、内定をいただけた後も戸惑うことが多いと思います。

まずしなければならないのが、今の職場を退職する手続きです。人手不足であることが多い介護施設では引き止めにあうことも少なくありません。

多くの転職をサポートしてきた担当者から円滑に退職するためのアドバイスをもらうことも可能です。

内定が決まった施設に対しても、条件調整、入職の手続きを手伝ってくれるので、面倒なメールでのやり取りが苦手な方も安心です。

きらケアを上手に利用するコツ

転職エージェントは無料で利用できるものの、最大限活用するためには意識しておくべきことがあります。

もし合わなかったら担当者を変更してもらう

求人数や業界内の情報といった強みがあるきらケアですが、どうしても担当者には個人差があります。

1対1で対応してもらうので、評判の良い担当者に当たったとしても、あなたには合わないということもあるでしょう。

そうした時には遠慮せずに、担当者の変更を希望することをきらケアの運営に伝えましょう。

担当者を変更してもらえば、最初の方と会うことはありませんので気まずさを感じることもありません。

自分のことを素直に伝える

担当者に自分の情報を伝える時に、嘘を付く、遠慮してしまうといったことをすると後悔することになるので注意が必要です。

例えば、自分の経歴で付いた嘘がバレると、リスクがある人として適切なサポートを受けられなくなる可能性があります。

また、希望条件を伝える時に遠慮してしまうと、本当にあなたに合った求人を取り逃してしまうかもしれません。

「ちょっと高望みしすぎかな」と思っても素直に伝えてみましょう。難しければアドバイザーがそう伝えてくれますし、どこで妥協すべきか一緒に考えてくれます。

きらケアの登録はこちら

ここまで見てきたように、きらケアには、豊富な求人数介護業界に詳しい担当者の対応など強みがあります。

無料で利用できて、カンタン1分で登録できるので、介護業界での転職を考え始めた方であれば登録しておくべきと言えるでしょう。

以下のページでは、8つの質問に答える登録フォームが用意されているので、あっという間に登録を済ませることができます。

きらケアで無料相談する>>

派遣で働きたい方向けのサービスもある

正社員として転職するのが不安な方向けに、派遣社員の求人を取り扱うきらケア介護派遣というサービスもあります。

こちらは、派遣に特化して求人を取り扱っているので以下のような方におすすめです。

  • 過去に介護職の転職に失敗してしまった経験がある
  • まずはどんな職場があるのか見るために、派遣で働き始めたい
  • 正社員として転職するのは難しいと思っている

きらケア介護派遣の特徴を6つご紹介します。

時給が高い案件が多い

介護士の派遣だと時給は1,000〜1,200円程度であることがほとんどですが、きらケアの派遣先は最大時給1,700円となっています。

週3日8時間働いた場合、月50,000円以上給与が多くなる計算になります。

40代女性

私の地域では時給1,700円の求人を見つけることはできなかったので、残念でした。ただ、他の会社から紹介された求人よりは時給が高く、1,200〜1,300円ほどでした。各地域では、比較的時給が高い求人を持っているのかもしれません。

無資格未経験可の求人が多い

きらケア介護派遣では、無資格未経験可の求人も多く取り扱っています。

介護業界で働いたことがなくイメージが掴めない方は、職場見学制度も利用するとよいでしょう。

30代男性

本当に無資格未経験で転職できるのか心配だったのですが、実際に転職することができました。面接を受けて分かったのですが、そういった施設は本人のやる気や人間性の部分をしっかり見ているようで「介護士として長く働いてくれる」と判断されれば採用してくれるように思います。

正社員登用を前提とした派遣もある

きらケア介護派遣では、紹介予定派遣の求人もあります。

紹介予定派遣とは、正社員登用を前提とした雇用形態のことで、一定期間働いて労働者と企業が問題ないと同意した場合に正社員になることができます。

40代女性

正社員として転職することを考えていたのですが、紹介予定派遣ならではのメリットがあることを知り、そちらで採用してもらうことを目指して転職活動することにしました。私の場合は、職場の雰囲気と合う合わないがハッキリあるので、施設の雰囲気や人間関係を見た上で正社員になる方が性に合っていると思います。

福利厚生が整っている

派遣社員として働いている方にとっては、福利厚生がないことにより社会保険や健康診断が大きな負担となります。

きらケア介護派遣には、社会保険加入、年1回の健康診断といった福利厚生が付いているので、安心して働けます。

30代女性

介護士は身体が大事なので、健康診断などの福利厚生があるのは有り難いです。自分ではどうしても受けるのを後回しにしてしまうので。こうした点が充実していると、正社員として働くこととほとんど差はないのではないかと思います。

有給休暇が取りやすいシステム

働き始めて6ヶ月経過すると、有給休暇を取得できるようになります。

毎日忙しい介護施設で働いてきた方の中には「有給休暇の申請はしにくいし、結局消化できなかった」という方も多いと思います。

きらケア介護派遣では、有給休暇が取りやすいようにメールで有給取得日を伝えるシステムです。現場の上司や同僚と交渉する必要がないので、気軽に取得できるのです。

40代男性

有給休暇が普通に取得できているのが信じられないです。今までの職場ではとても有給消化できる感じではなかったので嬉しいです。

給料前払い制度が使える

きらケア介護派遣を利用して働いている方は、前払い制度で給与を受け取ることができます。

一般的に、派遣で働いている時には月払いですが、申請すると日払いや週払いに変更することができます。

20代女性

転職前に空白期間があり、転職後も家計がギリギリだったので、給料を週払いでお願いできたのはかなりありがたかったです。急な出費がある時にも便利な制度だと思います。

きらケア介護派遣は、カンタン1分の登録で相談できます

きらケア介護派遣は、転職することが決まっていなくても利用することができます

介護業界の派遣でも、職場が変わるだけで給与や労働時間が大幅に改善されることがあります。今の職場に少しでも不満がある方は、どんな求人があるか紹介してもらうことがおすすめです。

きらケア介護派遣は、カンタン1分、4つのステップで登録が完了します。

きらケア介護派遣で無料相談する>>

きらケアについていただいた質問

レイズキャリアでは、専用フォームにて転職やキャリアに関する質問を受け付けています。ここでは、きらケアについていただいた質問と回答をご紹介させていただきます。

なぜきらケアなどの転職エージェントは無料で利用できるのでしょうか。
(30代女性)

転職エージェントは、紹介した人材を採用した企業から紹介料をもらいます。そのため、求職者が使用料を請求されることはありません。採用が決まれば転職エージェント側にもメリットがあるため、転職するための手厚いサポートがあるというわけです。

転職エージェントは求人の紹介が強引な印象があるのですが、きらケアはどうでしょうか。
(20代男性)

面談が終わったら、条件に合った求人をどんどん紹介してくることが多いと思います。メールや電話がしつこいと感じたら「一旦、求人の紹介はストップしていただけますか」と声をかければその通り対応してくれるはずです。

きらケアに登録して気に入らなかったらすぐに退会することはできるのでしょうか。
(40代女性)

問い合わせ電話番号「0120-295-888」に電話して、退会理由を伝えればすぐに退会することが可能です。退会して以降は、基本的にきらケアからの連絡はなくなります。

きらケアというサービスを聞いたことがなかったのですが、信用できるのでしょうか。運営会社はどんなところですか。
(20代女性)

きらケアを運営しているのは、株式会社レバレジーズです。介護業界だけではなく、看護師、エンジニア、20代、大学生向けの転職エージェントサービスを展開している企業です。幅広い業界に渡る転職のプロフェッショナル企業と言えます。

転職のプロに無料で相談する>>